電子ピアノ、エレクトーン 『メーカー、機種、新旧』問わず、お取り扱い可能! 《赤帽BN運搬日誌 H.29.5.20》

2017-05-20

赤帽ブルーノート運送の独自サービス、「楽器運搬」では、さまざまな楽器に対応しています。

 

特に依頼件数が多く、得意としているのが、電子ピアノと、エレクトーン(電子オルガン)の運搬です。

赤帽ブルーノート運送では、メーカーや機種の新旧を問わず、どんな楽器でも、お取り扱いしています。

 

今回は、そんな電子楽器の中でも、レアな機種を取り扱った事例を、ご紹介します。

 

〇KAWAI 電子オルガンSR-200

札幌市:戸建2F ⇒ 苫小牧市:アパート2F

お客様の記憶によると、20年以上前、娘さんが子供のころに購入されたそうです。

もともと電子オルガンといえば、YAMAHAの「エレクトーン」が独占状態。

カワイの「ドリマトーン」を目にすること自体、年に1回あるかどうか。そんなマイナーな機種な上、20年以上前の機種となると、カワイのマニュアルライブラリーにも、ネット上にも情報がなく、事前に楽器のスペックがわからず、運搬計画を立てるのに、非常に苦労しました。

そこで、お客様のお宅に下見に伺うと、同年代のYAMAHAと異なり、分解が不可能なことが判明。

 

〇楽器の外観

電子楽器、特に古い機種は、本体の重さに比べ、スタンドの強度が足りていなかったり、部品が劣化している事が多く、実は運送業者が、頻繁に壊す荷物の代表です。

そのため、赤帽ブルーノート運送では、通常、本体とスタンドに分解して、別々に運ぶ方法を採っています。

電子楽器は、簡単な手順で分解ができる設計になっており、そうすることで、各パーツは、1名でも十分運ぶことができる重量になり、スタンドに負担がかからないと同時に、作業員が1名で済むため、運送料の安さにも繋がっています。

 

幸い今回は、楽器自体は小さく、重量も軽かったため、分解をせず、厳重に梱包を施したのち、札幌のみ作業員2名で、2Fから降ろすことにしました。苫小牧ではお客様にお手伝いいただき、大した苦労もなく、作業自体は終了。

料金は、札幌での増員分も含め、¥26,700也。

 

〇梱包後の状態

 

 

赤帽ブルーノート運送では、電子ピアノ、エレクトーンだけでも、年間100台近くの運搬をこなし、国内で流通している各メーカーの機種に、対応しています。

「大事な楽器を、大切に運んでほしい、でも、料金は安く抑えたい。」

そんな時は、赤帽ブルーノート運送に、ぜひご相談ください。

 

「赤帽ブルーノート運送 楽器・美術品運搬サービス」 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/transport-m/


tag:, , , , , , , , , , , , , , , , ,

line

営業時間

年中無休・夜間も受付可能です。お気軽にご連絡ください。即対応させていただきます。
札幌赤帽ブルーノート運送は、前日・当日、緊急のご依頼にも対応しています。

個人情報について

お客様からお預かりした個人情報は当社が責任を持って保管しお客様が同意した目的以外の利用はいたしません。

また第三者へ譲渡提供することもございません。

clear
配送エリアについて

北海道全域:札幌市内近郊、豊平区白石区南区清田区厚別区中央区北区東区西区
手稲区江別恵庭北広島千歳小樽石狩
苫小牧岩見沢室蘭旭川北見帯広釧路
稚内函館

道央:石狩後志空知胆振日高

道北:上川留萌宗谷

道東:十勝釧路網走根室

道南:胆振檜山

運搬料について

札幌市内、近郊のお引越し:
作業時間120分まで¥11,880~
以降30分毎に¥1,620~

北海道内のお引越:移動距離20㎞以上の場合、上記料金に加え運搬距離による料金加算

各市町村おおよその料金はこちら→道内引越料金
家具家電のみの移動からファミリーの引越しまで
対応します。

clear

札幌赤帽ブルーノート運送

[ 赤帽札幌軽自動車運送協同組合加盟 ]
年中無休・夜間も対応可能・引越し・事務機器運送・各種運搬業務・定期配送
札幌赤帽ブルーノート運送は、前日・当日のご依頼にも対応します。

赤帽へ電話見積もり赤帽のメールフォーム見積もり赤帽へ急ぎの見積もり
clear
Copyright© 2008–2018 札幌ブルーノート運送 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi