《満員御礼!! 3月中のご依頼受付は終了しました!》

いつも赤帽ブルーノート運送をご利用いただき、誠にありがとうございます。
ご好評につき、令和2年3月中のご依頼受付は、全て終了いたしました。
「お引越し、楽器運送、バイク陸送、その他運搬作業」すべてのサービスが、対象となります。

皆様のご愛顧に、心から、感謝を申し上げます。
また、これから3月の運送をご予定のお客様には、大変ご不便をおかけし、大変申し訳ございません。

もちろん、4月以降のご依頼については、通常通りお引き受けしております。遠慮なくご相談ください。

今後とも、赤帽ブルーノート運送を、よろしくお願いいたします。

9月, 2017年

赤帽のバイク陸送、バイクレッカーとしてのご利用 《赤帽BN運搬日誌 H.29.9.4》

2017-09-04

赤帽ブルーノート運送では、バイク陸送サービスを行っています。

毎年、ツーリングシーズンになると、旅先で事故、故障で自走できなくなったライダーの方から、車両を引き取りにきてほしいと、レスキュー要請が入ります。

今回は、そんな一例。

 

ご依頼者は、本州からツーリングに来た男性。

千歳空港でレンタルバイクを借り、道南方面をツーリング中、バイクをコカしてしまい、自走できなくなったそうです。

幸い、ご本人にけがはなく、宿泊先ので待つとのこと。

翌日、函館市内のホテルに引き取りに行き、千歳のレンタカーまで搬送しました。

料金は、400㏄のスポーツタイプ1台で、¥36700也。

 

車両の補償、当方のレッカー代、函館からの交通費と、予想外の出費がかさみ、散々なツーリング旅行になってしまい、本当に気の毒でした。北海道を嫌いにならないでね。

 

レッカーとしてお問い合わせいただく場合、皆さん遠方な上、急ぎの場合も多く、なかなかお引き受けできないのが、現状です。

一時的に駐車しておける場所があれば、立ち合いなしで車両をピックアップすることも可能です。

状況に応じて、ご相談ください。

 

バイカーにとって北海道は、憧れのツーリングコースのようですが、車が動かなければ、せっかくの旅行も台無しです。

くれぐれも、メンテナンスと安全運転にご注意ください。

 

「赤帽のバイク陸送」 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/motorcycle/

Copyright© 2008–2020 札幌ブルーノート運送 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi