8月, 2016年

電動カート(セニアカー)・除雪機・耕運機 車輪があるもの、運べます! 《H.28.8.29》

2016-08-29

赤帽ブルーノート運送では、バイク運搬用の機材を利用し、バイク以外の、原動機付車両各種の運搬を、お引き受けしています。

具体的には、

例1)高齢者用電動カート:セニアカー、モンパル、遊歩等々、各メーカーで呼び名は違いますが、重量100㎏を超える機種もあり、バイク並み。ただ速度は徒歩並みなので、移動には赤帽のトラックが最適です。

例2)除雪機:冬の北海道の必需品。約1800×1400の、赤帽トラックの荷台に収まるものなら、どの機種でも運べます。

例3)小型耕運機:園芸ブームで、個人でも使う方が増えました。ご自宅だけでなく、郊外の市民農園まで運べます。

例4)4輪・3輪各種バギー、レーシングカート、その他レジャー用車両。

 

いずれも、小型とはいえエンジンや、モーター、バッテリーが搭載され、重量があります。

また、移動速度も遅く、長距離を自走することも難しいため、移動させるのが難しいものばかり。

使う期間が短いため、レンタル品を借りたり、人に譲ったりすることが多いのも特徴です。

 

お知り合いに譲ったり、オークションで購入しようと思ったけれど、輸送方法に困っていませんか?

赤帽ブルーノート運送では、全道対応で、お引き受けしています。ぜひ一度ご相談ください。

 

赤帽のバイク陸送 ⇒ www.akabou-bn.jp/motorcycle/

コピー機もOK!引越しだけでなく、オフィス機器も運びます 《赤帽BN運搬日誌 H.28.8.18》

2016-08-18

一般のご家庭の荷物だけでなく、ビジネスシーンでも赤帽をご活用いただけることは、たびたび紹介していますが、今回も事務機器運搬のお話。

今回のご依頼主は、大型店舗などの建築を手掛ける、建設会社様。
道内各地で、新規店舗の建築をされているそうです。
現場近くに事務所を仮設し、工事が終わると、事務所も撤収。また次の現場に、工事事務所を開設、というサイクルを繰り返してます。

当然、備品も使いまわす中で、特に移動に困り、ご依頼されてきたのが、一番の重量級、「コピー複合機」です。
赤帽でも、あまりの重さと運び難さのため、運搬自体引き受けない経営者も多い、難物です。

100㎏以上ある機種も、ザラにあるため、通常は作業員2名以上でないと、お引き受けしませんが、そこはさすが土建屋さん。
力持ちの男性が、何人もお手伝いいただけるそうで、今回は赤帽は1名のみで、作業することになりました。

すでに2回ほど、ご依頼いただいており、内容としては、

○1回目:千歳(屋外プレハブ1F)⇒札幌(屋外プレハブ1F)、お手伝い:男性2名
○2回目:札幌(マンション3F階段 )⇒室蘭(団地2F階段)、お手伝い:男性4名

これだけの人数でお手伝いいただいても、室蘭の案件では、エレベーターがなかったため、全員息を切らして、大汗掻きながらの作業になりました。

運賃は、千歳⇒札幌が、¥12960。札幌⇒室蘭が、¥24710と、コピー機運搬にしては、安く運ぶことができました。

通常、当方で全て作業を行う場合は、この金額が、作業員の人数分かかることになります。

お客様のご協力次第では、安くものを運べるのも、赤帽の特徴です。状況に応じて、うまく活用して、ぜひ経費節約してください。

 

※ご注意

コピー機のような、扱いの難しい荷物を運ぶ際、今回のようにお手伝いを何人も出していただき、作業の大半をお客様主体で行う場合、作業中の事故があっても、当方加入の貨物保険で、補償を行うことが難しくなります。

今回の記事をご覧になり、依頼をご検討いただく際には、運搬費用と、事故のリスクをよく比較の上、ご相談いただくよう、お願いいたします。

安全を重視する場合は、当方で責任をもって、事故のないよう運搬計画をご提案いたします。費用は、相応の金額となりますが、万一事故があった場合も、保険を使い、しっかりとアフターケアをさせていただきます。

 

事業者向け・各種運搬サービス ⇒ http://www.akabou-bn.jp/business/

運搬のことなら『赤帽ブルーノート運送』 ⇒ www.akabou-bn.jp

Copyright© 2008–2018 札幌ブルーノート運送 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi