10月, 2016年

お引越しに伴う、家財の処分、1軒丸ごとからお引き受けできます。 《赤帽BN運搬日誌 H.28.10.25》

2016-10-25

今回の案件は、お母さまが入院されて、住人がいなくなった家から、娘さんの自宅へ必要なものだけ運ぶお引越し。

まだ使える家具や、家電、貴重品や、思い出の品等々を、積込み近所のマンションへ運びました。

大きめの家具を、階段で上げ下ろしする必要があったため、作業員二名で、2時間以内。市内引越し基本料金の¥23760で終了しました。

 

と、ここまではよくある、普通のお引越し。

ただ、よくよくお客様の話を聞くと、運ばなかった家具家電や、ご両親の残した大量、未分別のガラクタ類を、家の取り壊しまでに処分してほしい。しかも、解体工事の開始が、間近に迫っており、急いで片付けたいが、男手もなく困っているとのこと。

少量の廃棄物ならトラックに載せて、お客様同乗で処分場に運ぶ、という手もあったのですが、今回はとても赤帽車には載りきらない量。

そこで、当方取引先の、リサイクル業者に、急遽出動してもらい、残置物の一切を引き取ってもらうことになりました。

その後、解体の日程は多少伸びたようですが、無事家の中を空っぽにすることができたようで、お客様にも非常に安心していただくことができました。

 

お引越しの際、不用品の処分について、ご相談されることがよくあります。

そんな時は、お気軽にブルーノート運送にご相談ください。

家具家電1点から、今回のように、家1軒丸ごとの片付けまで。責任をもって、提携先の専門業者と協力して、対応させていただきます。

また、廃棄だけでなく、リサイクル可能なものは、買取も可能です。もしかしたら、処分代や、お引越し代の足しになるかもしれませんよ。

 

処分以外にも、お引越しの際にお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

荷物の一時保管、仏壇神棚などのお焚き上げ、家具家電の組立、取り付け、ハウスクリーニング etc…..

ブルーノート運送で対応できるものも、そうでないものも、まずはご相談ください。解決方法を、ご提案させていただきます。

 

《赤帽のお引越し》 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/moving-sapporo/

《運搬以外のサービス》 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/other-services/

ご意見、ご感想 No.2 ご利用日:2016/10/7

2016-10-21

ご利用サービス:楽器運搬

接客態度について:良い

作業内容について:良い

料金について:良い

 

コメント欄:

電子ピアノを一人で運ばれたのがすごいですね。

予定より、大分早く来られて、ちょっと驚きました。

 

ブルーノート運送から一言:

ブルーノート運送では、スタンダードな電子ピアノ、エレクトーンは、全て一人で作業しています。

その分、安くはこべます。

お約束の時間より、早くついてしまい、そのままお伺いしてしまいました。

驚かせてしまったようで、申し訳ありません。

赤帽でバイク陸送?本当に積めるの? 積込作業の動画をご覧ください 《H.28.10.10》

2016-10-10

「赤帽でバイクの陸送をしている」、というと大体、「軽トラックに載るの?」と驚かれます。

バイクの運搬方法を探して、ブルーノート運送のHPにたどり着いた方の中にも、「本当に赤帽で、バイク運べるの?」と、半信半疑の方もいらっしゃるのではないでしょうか?

運べるんです!しかも、特定の車種を除いて、大型車でも。

というわけで、バイク陸送のページに、積み込み作業の様子を撮影した、動画を掲載しました。

載せているのは、1000ccの大型バイクです。

荷台に取り付けた、電動ウインチを使い、バイクを荷台に引き上げている様子が、ばっちり移っていますので、バイクの陸送のご依頼を検討中のみなさん、ぜひ参考にしてください。

 

詳しくは、

『赤帽ブルーノート運送のバイク陸送』 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/motorcycle/

 

 

道展開催間近、まだ出展の運搬間に合います! 《H.28.10.3》

2016-10-03

道内、美術家のみなさん。今年も道展の時期がやってきました。制作は順調でしょうか?

 

制作の追い込みに気を取られ、作品運搬の手配を忘れていませんか?

せっかくの力作も、出展できなければ意味がありません。

 

赤帽ブルーノート運送では、10/13に出展用のトラックを、まだ手配することができます。

手配がお済でない方は、ぜひご相談ください。

 

赤帽ブルーノート運送のトラックは、ハイルーフ使用のため、赤帽の軽トラックでも、荷台の大きさが、おおよそ2100×1800×1350あります。

F100以上の大作絵画や、背の高い立体作品も積み込むことが可能です。

 

当日は、ご本人様が市民ギャラリーまでいらっしゃらなくても、作品と一緒に出展料と、書類をお渡しいただければ、出展手続きを代行いたします。

また、ギリギリになるのがご不安の方は、事前に作品をお預かりし、一時保管しておくことも可能です。

 

札幌市内、近郊に限らず、北海道内何処でもお伺いいたします。

 

10/13は、道内の小型トラックが、一斉に駆り出されます。

早めにご予約いただき、安心して作品の仕上げに、取り掛かってください。

 

『美術品運搬サービス』 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/transport-m/

『北海道内、各種運搬』 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/transport/

ご意見、ご感想 No.1 ご利用日:2016/9/29

2016-10-01

ご利用サービス:お引越し

接客態度について:普通

作業内容について:良い

料金について:良い

コメント欄:

非常にてきぱきと作業していただきました。

料金も安くしていただき、満足です。

また、引越しの時はお願いしたいです。

 

ブルーノート運送から一言:

記念すべき、「お客様の声」第一号、まことにありがとうございます。

次回、ご利用いただいた時も、ご満足いただけるよう、サービス向上に努めます!

 

ホテルや、会社の寮も、お引越しは赤帽で。 は~、温泉入りたい♨ 《赤帽BN運搬日誌 H.28.10.1》

2016-10-01

今回のお客様は、温泉街でホテルにお勤めの方のお引越しです。

 

事情があり、伊達市北湯沢温泉の従業員寮から、札幌のご実家へ帰ることになりました。

寮住まいの若い方なので、大きな家具などはほとんどありません。

まさに、赤帽トラック適正量という感じです。

 

渓谷のさわやかな空気と、立ち上る湯気の誘惑をこらえ、荷物を載せて一路札幌へ。

札幌では、ベッドの搬入に少し手間取りましたが、お客様の手助けもあり、無事お引越し終了。

料金は、税込み¥22000となりました。

 

ホテルも、出入りの多い業界らしく、時期にかかわらず、有名ホテルの従業員寮から、別のホテルや、ご実家へのお引越し依頼をいただきます。

何処の寮も、お部屋自体は広くないため、皆様荷物は少な目。

料金も安く、全道何処へでもお届けできる赤帽は、まさにお引越ししていただくのに、ぴったりだと思います。

 

定山渓、洞爺湖、北湯沢、層雲峡、阿寒湖 ・ ・ ・ ・

温泉天国北海道の観光を支える皆様、お引越しの際は、ぜひ赤帽ブルーノート運送にご相談ください。

 

『北海道内のお引越し』 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/moving-sapporo/

Copyright© 2008–2018 札幌ブルーノート運送 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi