1月, 2019年

発送用梱包、簡易ケース作成で、楽器も美術品も道外発送 《赤帽BN運搬日誌 2019.1.9》

2019-01-09

2019、平成最後の年となりました。

今年も赤帽ブルーノート運送をよろしくお願いいたします。

 

ブルーノート運送では、昨年から、楽器、美術品、精密機械等用、簡易ケースの作成を用いた、道外発送に力を入れています。

すでに、運搬日誌でも実例をご紹介していますが、今後はもっと多くのお客様に、最近、大手宅配業者での取り扱いが、ますます厳しくなってきた、楽器、美術品等の運搬にご利用いただきたいと思っています。

 

今回は、昨年末に実施した、楽器の道外発送を紹介します。

 

輸送したい品物は「YAMAHA サイレントチェロ」。

型式はちょっと違いますが、ほぼ同じもの↓

本物と同様の駒で弦を支えており、場所によっては、なかなか華奢なつくり。

木でできている部分はほとんどありませんが、ケースがないため、クロネコなどの宅配会社は、やはりNG。

楽器ってだけで、何でもかんでもNGにしなくても… まあおかげで、仕事が増えてありがたいことですが。

お客様は、せっかくオークションで、程度のいい楽器を落札したにも関わらず、札幌から愛知までの輸送手段が無く、ようやくブルーノート運送を探し当て、ご依頼いただきました。

 

重量は5㎏程度で軽いため、細い木材と、強度のあるプラダンで簡易ケースを作成し、道外発送便のルートに乗せて、無事発送。

楽器とケースの間は、緩衝材がみっちり入ってます。到着後、大量にゴミが出てしまうのが申し訳ない。

よければ保管用ケースとして…、使わないか。

 

引取、梱包、発送までで、今回は¥36,000也。

条件によって料金は変わりますので、ご確認ください。

 

楽器、美術品、精密機械等、取り扱いが難しい荷物を輸送したい皆さん。

1個の重量100㎏以内の荷物ならば、必要に応じた強度で、ケース、木枠等を作成し、北海道から、道外への発送を承ります。

よその運送業者で断られたら、ぜひ赤帽ブルーノート運送にご相談ください。

 

「赤帽ブルーノート運送 道外発送便」 ⇒ http://www.akabou-bn.jp/moving-all/

 

Copyright© 2008–2019 札幌ブルーノート運送 All Rights Reserved. Produceds by B-faith.lnc - hokkaido navi